skip to Main Content
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

先日、tiny peace kitchenにて味噌作りイベントを開催しました。
Nagatacho GRIDの5Fにシェアオフィスを構えるみどり荘さんからのお声掛けで、急遽1週間前に開催決定。フットワークの軽さがなせる技。
会社帰りにエプロンを持ち寄って、永田町で味噌作りって、素敵ですよね、なんだか違和感があって。

All photos by Niko Lanzuisi

Miso event at GRID
Miso event at GRID

醸せ師の相澤宏子先生をお迎えして、まずは味噌の歴史をお勉強。
昔は、お寺でしか作っちゃいけなかったのに、伊達政宗がそのルールを破って、大量生産を始めたのが仙台味噌のルーツだなんて!
なんてアバンギャルドなの!仙台人として、なんだから誇らしくなっちゃいました。

そして、お話の後はいよいよみんなで味噌作りスタート。豆の潰し方、味噌玉の作り方など、個性が出るものですね〜。みんなで手を動かして何かやるアクティビティって、大人になると機会が減るけど、やっぱり頭ばっかりじゃなくて、手を動かすことをすると気持ちが良いですよね。

Miso event at GRID
Miso event at GRID

そんなこんなで、永田町手前味噌の完成です!秋頃の完成まで、ここ永田町で熟成させます。Nagatacho GRIDは味噌が眠る都会のビルです。

手作りってなんでこんなに幸せなんでしょうか。
「化学調味料・食品添加物が入っていないので安心」っていう情報も価値がありますが、そんなことを飛び越える幸せ感がありますね、手作りって。

Miso event at GRID
Miso event at GRID

tiny peace kitchenでも、「手をかける」ことを大切にしています。
出汁をとる時に使った昆布やおかかを、ふりかけに変身させておにぎりとして提供したり。豆乳マヨネーズや、人参ドレッシングも手作りしたり。「手をかける」ことは、これからも大切にしていきたいです。手作りが安心だからというのもありますが、それ以上に手作りって嬉しいから。

Miso event at GRID
Miso event at GRID

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

荒井 智子

2013年4月にガイアックスに入社し、2年間法人営業・海外営業を担当。2015年に「働く人の心と身体を健康にしたい!」と会社に訴え、社内でケータリング型社員食堂をスタート。2017年、社員食堂を進化させた形でNagatacho GRIDにカフェtiny peace kitchenをオープン。

Back To Top