skip to Main Content
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

先日、2017年のガイアックスグループ経営会議が終了しました。今回は、経営会議の雰囲気について書きたいと思います。

ガイアックスグループ経営会議は、ガイアックス執行役5名、ガイアックス事業部長3名、子会社役員2名の計10名で構成されています。私は、2015年1月に参画しました。憧れの諸先輩方と一緒の空気を吸えることがとても刺激的でしたが、当たり前ですが、常に自分の実力不足を感じた3年間でもありました。

10人もいると、相互理解や議論が非常に難しいですが、年次関係なくフリー・フラット・オープンな関係であると思っています。スケジュールの都合上、一同に介すことはなかなか難しいく、以下のような工夫をしています。

・相互理解
年に数回、終日や半日かけてロングMTGを開催しています。それぞれの成したいことや原体験を共有。人となりを理解した上でコミュニケーションができるので、相互理解の面でもロングMTGは大切です。

・経営会議
通常は、定期的に経営会議を開催しています。経営会議の当日までに、すべての議題の関連資料がアップされた議事録が作成されています。経営会議までに議事録に目を通し、事前コメントを記載してから会議に臨みます。会議を通して、各人がもつ思考が鮮明になっていきます。

・日常のやり取り
メーリングリストで進捗報告、議題提起や情報共有をしています。つぶやき程度の内容も共有されています。特に、ガイアックス上田さんの頭の中が流れ出しています。例えば、私も、2015年7月6日に「2018年日経ウーマンオブザイヤーを受賞したい。」というメールタイトルでつぶやきました。残念ながらそこまでの活動がまったくできていないのですが、ひょんなことから点と点がつながり、Needle-Moversの活動が始まったり、今年は日経ウーマン本誌の手帳コーナーにこっそり出ることができました。

・忘年会
忘年会は一大イベントです。そしてとても真面目です。人生における個人目標を宣言する真面目なコーナーがあります。ピンとこなかったり、ぬるい内容は却下されます。完全に裏目標なので公開されることはないのですが、それぞれが直面している現実やこのさきの人生において考えていることを知ることができて、結構気に入っています。

このような細かい時間の地道な積み重ねがあって、毎年メンバーの入れ替わりがありながら、フリー・フラット・オープンな関係が醸成され、私のような若輩者も気兼ねなく発言ができています。どのくらいフリー・フラット・オープンかということを皆さんにお伝えするために、杉之原恒例、謎な集合写真を持ちまして、年末の挨拶とさせていただきます。

management group photo

来年も、どうぞよろしくお願いします!

  • カルチャーエンバシー発足!…ってそれなぁに?カルチャーエンバシー発足!…ってそれなぁに? さて、2018年が始まって約2週間。ガイアックスグループでは一つの大きな取り組みが始まりました!! 「カルチャーエンバシー」発足しましたっ♪───O(≧∇≦)O────♪ カルチャー(Culture)=文化 エンバシー (Embassy) […]
  • 社員がお客様でいてはダメ!地方拠点立ち上げの意外な落とし穴とクラウド契約書導入のお話社員がお客様でいてはダメ!地方拠点立ち上げの意外な落とし穴とクラウド契約書導入のお話 こんにちは。 管理本部 […]
  • 私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由 私は20代の頃、母親の腰の手術がきっかけで、介護で2年間ほど母についていたことがあります。その経験から、高齢者や障害者という言葉にいつも反応していました。でもガイアックスの総務という立場とあまりつながらず、福祉の道に進みたくて転職を考えたことも正直ありました。 […]
  • 運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ 私は、2008年、大学3年のとき、ガイアックスにインターンとして入社した。正直、就職活動に失敗したからだ。将来やりたいことも自分の強み弱みすら、真剣に考えていなかった。親に教わったレールを進めば、自動的に大企業に就職できると思っていた。なんとかなると思っていた。でも、そうではなかった。このままではダメだ、なんとかしなきゃという一心で、ガイアックスに飛びこんだ。 […]

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

杉之原 明子

2008年に株式会社ガイアックスにインターンとして入社。学校裏サイト対策サービス「スクールガーディアン」事業の立ち上げを経て、2014年、アディッシュ株式会社取締役に就任。2016年、ガイアックスグループで働く女性の、一歩踏み出す姿を発信するWebサイト「Needle-Movers」をオープンさせる。

Back To Top